モグーのベースは生

 夏コミ初日を明々後日にひかえ、新譜の収録曲についてなど少々語ってみたいと思います。
 
M3. 正調スーパーモグー(純正ロングヴァージョン)
 
ゲームサイズの初出が2007年ですから実に7年をおいてフルサイズの発表とあいなった次第です。その間なぜかリメイクヴァージョンの「地底特急スーパーモグー」のほうが先に世に出ることとなり…なんでそんなことに…てのはまたの機会に置いといて。実はオリジナルのゲームサイズのときからそうなんですが、この曲ベースが生です。
地底をぐわぐわ掘り進むようなうねりを出したかった…いや出てたのかどうかは置いといてブリブリいわせたかったんだと思いますね。今回ロング化にあたって録り直してるわけですが、いっぺんシンセでやってもみました。違うんですねなんか違うんですダメなんですね。(ちなみに「地底特急」ではオールシンセです。うねるより時速200km/hで突っ走るお話なので。止まりませんけど)。
なわけで弾き直す際にも同じやつをひっぱり出してきました…確かこれだったはず。
CAMELのRPB79年。国産ですが、これすっごくいいです。きょうびのなんたらUSA製なんかふっ飛びまっせ。クリックで拡大します。
なるべく元と同じようになるよう弾きました。全く同じようでいてグルーヴ感アップ。ブリバリ感もマシマシ。難しい。でもがんばりましたよ。極厚ピックで引き倒しました。ぜひ聴いてください。

C86パンチ亭・2014夏のラインアップ!

アローハ。夏コミのパンチ亭のお品書きです。ごろごろごろりんと揃えています。
今回バッジはないですが、少部数ながら『ぶーりんアンソロ本』を委託で置いてます。よろしかったら。
8/17日曜日、東"ロ"32b『パンチ亭』でお待ちしております。ぜひお寄りください。
海賊ののぼりが目印!
 
新譜
『俺の足元に跪くがいい/ブタパンチ』TGCA-0005 頒布価格1500円
 
M1. KING of the SEA(カイゾクロング日本語版)
M2. ピッツァ・イタリアーノ(ピザロング)
M3. 正調スーパーモグー(チテイタンケン純正ロング)
M4. ペリーでぇす!SECOND ENCOUNTERS(黒船ファンクアナザーロング)
M5. 24時間のヒーロー(コンビニサーガ・TVサイズ)
M6. KING of the SEA(カイゾクロング英語版)

 
既刊
『カタオカツグミ プレゼンツ スピンアウツ!』TGCA-0004 頒布価格1500円
 

M1. スピンアウトなう!

M2. サマー・モグーン

M3. スーパーモグーでお買い物 feat.初音さんV3

M4. 黒船頭巾のうた

M5. ペリークリスマス!

M6. あなたのオアシス

M7. みんなのオアシス

M8. クリスマスケーキも

M9. ことしもよろしく

M10. 夏のギフトも

M11. ゼリーでぇす!

M12. 悲しいよね

M13. ボクがここにいる理由

M14. マタアオネ −閉店の歌 feat.初音さんV3

 

『おもいで列車(トレイン)/ひので155』TGCA-0002 頒布価格1800円
 

M1. おもいで列車(トレイン

M2. 突然ゴルゴンゾーラ(カイジュウロング)

M3. DE101000番台)

M4. 登山者たち(トザンロング)

M5. IKKI! Explosion(一揆ロング)

M6. さようならこんにちは(オオミソカロング)

 

『宇宙コンビニエンス/ツグ&ザ・ピクルス』TGCA-0003 頒布価格1500円
 

M1. 24時間のヒーロー(コンビニサーガロング)
M2. P.C. I Love You
M3. invisible lover (featuring ALT)(エレクトロロング・ALTヴァージョン)
M4. ヤバイオンナ(ラテンロックロング・PICKLESヴァージョン)
M5. うるとら☆ボーイ(テクノカヨウロング・PICKLESヴァージョン)

 
委託↓
『とんでぶーりん20周年アンソロジー』頒布価格500円
執筆陣(順不同)
池田多恵子・やぶうち優・HANGUP!・カタオカツグミ・Ayaboo・MINAMI・yacchi・YOU
B5版・44P

※委託本につきましてはお一人様2点までとさせていただきます。
※委託分につき少部数となります。品切れの際はご容赦ください。

とんでぶーりん20周年アンソロジー

↑クリックで拡大します。
 
 こんにちはカタオカです。当ぶーりん20thサークルの主催をさせていただいています。立ち位置的にはOP「愛はカッコわるい」、ED「ぶーりん・あ・ら・もーど」と主題歌の作曲・編曲・演奏をやらせていただきました。この「ぶーりん」シングルがメジャーデビュー曲でもありました。そんなこんなで自分的にも思い入れハンパでない「ぶーりん」、いつのまにやら放映/連載開始から20周年とあいなりましてどっかで誰かが公私大小問わず花火打ち上げてくれるかなっと様子みてましたが…まるっっでどなたも動く様子がない。ならば自分が!やるしかないじゃない!幸いにも所縁の方々とも!まだ!お友達だし!なぁなぁ、やんない?やろうぜ!やれよ!やらんかゴラァ!と多少強引だったかもしれませんが、上に挙げた以外にも総勢8名、ご協力いただけるハートフルでフレンドリーで才能あふれる仲間たちがここに集結…原作者様ご本人作を含む2014年の!!「ぶーりん」が!見られることになったのです。夢じゃないよね?

著名な先生方に混じってなぜかへったくそな音楽屋がしゃしゃり出てますがそこは同人誌、箸休め的にかる〜く流していただいて。そして、たのしい漫画作品の合間にぶーりん由縁の品々について語らせていただく「ぶ〜辞苑」なるフォトエッセイ?も何編か配置させていただきました。なつかしいグッズのお話から当時のAVメディアの状況などなど、膨大なストックからひっぱり出し「ぶーりん」にまつわるお話を紹介しています。お楽しみいただければ幸いです。

↑クリックで拡大します。

夏コミにお出かけの「ぶーりん」ファンの方はぜひ!2日め土曜日、東2ホールR01a『とんでぶーりん20th』(トウェニエス、ではなく「ふたまるっ」と読みます)へお寄りください。なるべく目立つようにしてお待ちしております。

※委託は3日目東”ロ”32b『パンチ亭』で受けるかもしれません。

情報は随時twitterアカウント@boorin20thで提供していきます。ぶひっとフォローミー!


夏コミ新作「俺の足元に跪くがいい/ブタパンチ」のお知らせ

お待たせしていたみなさま、お待たせしました。
待ってなかったみなさま、遠からん者は音に聞け、近くば寄って目にも見よ(なにそれ)
2014年夏コミに新作CDをリリースします。
『俺の足元に跪くがいい/ブタパンチ』TGCA-0005
 
1. KING of the SEA(日本語版LONGヴァージョン)
2. ピッツァ・イタリアーノ(オリジナル・LONGヴァージョン)
3. 正調スーパーモグー(オリジナル・LONGヴァージョン)
4. ペリーでぇす!-来航2回目-(アナザーLONGヴァージョン)
BONUS TRACK
5. 24時間のヒーロー(TVサイズ)
6. KING of the SEA(英語版LONGヴァージョン)
 
今作ジャケットイラストレーションは作之介さんにお願いしました。ご存知の方はあっ!と思われたかもしれません。TSUGTECHはじまって以来最もいけてるジャケになったと思うんですけど。さすがです。赤メガネだから俺ですよ!中身の絵もいくつか描いていただいたので開けるのもお楽しみに。
 
ジャケ絵でおわかりいただけるように、昨年夏のSHOWCASE CDSで予告しました通り「カイゾクロング日本語版」をメインに据えた「カイゾクEP」とでも言えるミニアルバムです。
 
「ピッツァ・イタリアーノ」はフルサイズヴァージョン初お披露目!ムーディ度ラテン度マシマシで予想をナナメ上に裏切る感動的な仕上がりです。good-cool氏による「鬼灯様」などノリノリなコーラスワークも聴きどころです。
 
「正調モグーロング」は、先に「地底特急」が世に出てしまったためこう呼んでいますが、いわゆるリミックス/リアレンジでない純正フルサイズはそれより前から用意していました。なんだかんだと紆余曲折ありまして今回やっと日の目を見ることになったわけですが…そのいきさつはまた別の機会にでも。君はペーソスに泣けるか笑えるか?
 
ペリーさん2度目の来航…は…ネタバレしません。お楽しみに。としか。
 
そしてボーナストラックが2曲。
キャッチーにサビ始まりの24時間のヒーローはTV放映時のトラックそのまま(えっ)の90秒ヴァージョンを収録しました。PV作るならもってこいの長さに思えるんですけどねっ!
そして昨年夏に限定発売しました英語版KING of the SEA、略称「カイゾクE」も、手に入れられなかったみなさまのぜひというご要望にお応えしてリマスターしての収録。よりブリリアントにリファインしたサウンドでお楽しみください。
 
以上の作品は8/17日曜日東京ビッグサイトにて、コミックマーケット86の3日め、東ホール"ロ"ブロック32b「パンチ亭」にて頒布します。頒布予価1500円。ぜひお寄り下さい!
小林幸子さんのサークルからもさほど遠くありません!
 
※通販・書店委託の予定は今のところありません。大量に余れば検討します。

近況日本ツーリスト

 ごぶさたしております。(誰にだ)
あろうことか半年も放置してしまいました。たいへん申し訳なく。(誰にだ)
それだけツイッターのほうが楽で反応が早いというイージーさからなんでしょうが、一方でタイミングを逃すと、あるいはフォロワーさんじゃないともう見てもらえないという一期一会さもあり表裏一体ですよね。そんなことどうでもいいよ。
えー今日までにいろいろありましてそのひとつにメインマシンの買い替えというのがありました。消費税駆け込み需要?ピンポーンそうです。これが買ったのはいいけど思うようにセッティングがすすみませんで。いまだにあれ、あれ、こんなハズじゃ、おかしいな、えーと、涙目。なんてことがしょっちゅうあります。メインマシンがモバイルになったのも初めてなので勝手がなんかね、えーそれはまたいずれ。
お仕事もいくつかさせていただきました。そのひとつがブログの柱にもリンク貼ってありますがひさびさに女性ヴォーカル、あけこさんこと明坂聡美さんのお歌をやりました。よかったらポチっといってやってください。他のはまだ言えません。
「モナ」さんのパッカリ割れたボディを治療中の図
唐突にギターですが。最近ウチにやってきたTELESTARの「モナ」さんです。
音はとてもすばらしいんですが、悲しいことにキャビティ付近がバッカリ割れて内臓丸見え、な瀕死の状態で届きました。もちろんそんなこと知らされずに。普通なら激怒して突っ返すんですがこれ二度とないレアな子なんで黙っていただくことにしました。以前からもうひとつの「リザ」を持っていてたいへん気に入っておりまして是非シリーズで揃えたかったのです。(モナとリザですって!?)
タイトボンドを流し込んでパワークランプでがっちり固定。
48時間ほどこのまま安静にしててもらいます。
どこかで活躍してもらえることを願って。
夏コミの新譜の予定はまだわかりません…できましたらTGCA-0005「ブタパンチ(仮)」を出せつとこまで持っていきたいとは思っています。いちおうスペースはいただきました。今回は東ホールです。
日曜日 東"ロ"ブロック32b、パンチ亭で出展予定です。
お時間ありましたらお出かけください。
でわー¥(O_O)/

ツグさんミクさんのチャレンジ/デビュー戦からカッ飛ばせ!

 低い?そうですよね。巷で聴かれる「ボカロ歌」に比べたら低めで地味かもしれません。実はこれ普通の人間の女性の音域でやってるんです。トップノートで無理をしない程度にすると、このくらいになります。この音域に抑えておいたほうが(村井さんもツイッターで言及してくれてますが)ボーカロイドのヴォーカルトラックにも「人間性」が芽生えるような気がするのです。
 

ミクV3の「オリジナル」は滑舌もよく、聞き取りやすい声質なんですがいかんせん「張った」声のサンプルなのでいまいち情緒に欠けます。かたや「スウィート」や「ソフト」は吐息系なので「美味しい」音域では声質は可愛いし色っぽくさえあるのですが、弱いので沈んでしまう。低めならなおさらです。

人間のシンガーならば「そこ、ささやくようにやさしく、でも語アタマは聞き取れるように意識して。」みたいなのを両立させることができるのですが、まだボーカロイドはそこまでできてないようです。

どうしたかというと、いいとこ取りで両者混ぜました。

ただ同時出ししただけではキャラクターの異なる二者のデュオになってしまいますので、「オリジナル」と「スウィート」を並行で2本書き出し、一音一音配合率を変えて「その一音」の子音と吐息のバランスのいいとこを探してボリュームを書いていきました。持続音は伸ばしてる途中で割合を可変させているところもあります。吐息成分を潰したくなかったのでバスコンプも極力うっすらにしています。オケの同帯域も削っています。低い域でもなるべく潜らず、茶目っ気のある子音は活かしたい。

上がオリジナルミクv3のボリュームレベルです。パラノイックにチマチマと書いていますね。必ずしも両者の合計が100%になるようにしていないので、レベル書きも兼ねています。(クリックで拡大します)

結果、ただのベタ打ちよりはだいぶ表情豊かになったと思います。言われなきゃ気がつかない程度かもしれませんが。ミクも低いほうの「吐息」がもっと活きれば「お茶目さ」など表情がもっと出せるんじゃないでしょうか。

もうひとつ試しているのは「ノイズの再現」です。人によってブレスと同時、あるいは撥音の直前に「んふっ」とか「んっ」っていうような鼻息が入ることがあります。耳障りなようならエディットでカットしてしまうようなものなんですが、あえてこれがあるとなんとも生々しくて色っぽい場合があるんです。これをミクでやってみました。ごく短いデュレーションの「んっ」ていうのを「口を開ける寸前」でわずかな音量で言わせてみました。「マタアオネ」のサビで聴けます。気をつけて聴けばわかります。萌えません?(^^;


新年あけましておめでとうございます。

ちょっとばかし出遅れましたが明けて2014年。本年もよろしくお願いいたします。
昨年末の冬コミのパンチ亭、お寄りいただきましたみなさま、ありがとうございました。
いろいろあっておこしいただけなかったみなさま、次はぜひ。お待ちしております。
さ・てー。冬コミ新譜「スピンアウツ!」幸か不幸か通販するのに十分な、十二分な、二十分…
…ウェエ(>_<。)泣くなよみっともない。
な、残部が発生しましたので。パンチ亭オンライン4期(通販サイト)をオープンしようかと思います。すぐには無理なので準備ができしだい当ブログやツィッター@tsugsan、パンチ亭アカウント@punchtei、などでお知らせしておくつもりです、どんとみす!今回もね、きっと銀行振り込みのみ、メール便のみ、の不便な個人通販になると思います。それじゃ嫌な人はスルッとパスしてくださいね。文句言われてもできないものはできないの。ねっ。
一ヶ月ほどの期間限定になると思いますから目を離さないでね!よろ!ちゃお。

【新譜】カタオカツグミ プレゼンツ『スピンアウツ!』

 たいへん長らくお待たせしました。夏に予定していました、というより本来は第一作「Princess Piccolo OST」のタイミングでもってこようと思っていた「はみだし曲集」そのまま英訳しました「スピンアウツ!」を2013年冬コミで頒布します。

TGCA-0004TSUGUMI KATAOKA PRESENTS SPIN-OUTS

収録トラック:

M1. スピンアウトなう!

M2. サマー・モグーン

M3. スーパーモグーでお買い物

M4. 黒船頭巾のうた

M5. ペリークリスマス!

M6. あなたのオアシス

M7. みんなのオアシス

M8. クリスマスケーキも

M9. ことしもよろしく

M10. 夏のギフトも

M11. ゼリーでぇす!

M12. 悲しいよね

M13. ボクがここにいる理由

M14. マタアオネ閉店の歌

(↑リンクのあるものは試聴できます)

すべて何かしらの過去作から派生した、「余談ですが」とか「ついでに言うと」的なプレミアムソングになります。自分的にはこういうものこそインディーで出す面白みがあるんじゃないかと思っていたりします。ジャケットから察することができるようにコンビニ・スーパーなど店舗系ネタ中心です。最初と最後だけは元ネタのない、このアルバムに書き下ろしたオリジナルです。
 

だいたいタイトルから想像できる通りですが、6~10はあのコンビニのサウンドロゴ、季節ヴァージョンも含みます。そして13が24時間〜に続くそのコンビニの人のその後の世界のアナザーソング、なのかもしれません。4と5はPMせんごく列伝サントラ収録の「ペリーでぇす!」フルサイズの冒頭で2度ほどボケたのち違うだろー!で曲アタマでぶった切られたあの2曲をフルヴァージョンとして完成させたものです。「黒船頭巾〜」はその時代のフォーマットにのっとって4番まであります。「ペリークリスマス!」はちょー正統派アメリカンシンフォニージャズ形式で真面目に作りました。渾身のピアノソロ、お聴きください。

新要素として「はつねさんV3」が3と14で歌っています。ボーカロイドは自分的にも初ですが、あんまりにも皆さんご存じな「いかにも」な感じにしたくなかったので、多分まだあまり行われてないと思われる方法を試しています。そのまま普通に歌わせるよりもちょっと可愛くなっていると思います。これについては後ほどひとつエントリーを割いてお話したいと思っています。おなじみの「ランチボックス」コーラス隊もセットで登場しています。折をみて試聴もあげようと思っています。ぜひ買ってください!頒布予価1500円(税込)です。

とりあえずは冬コミ(最終日12/31)の西ホールあ37a「パンチ亭」での頒布のみ予定しています。通販や委託については未定です。
今回訳あって数を減らしています。まずはコミケにて、その後もし売れ残ったらその数をみて考える、ということにさせてください。欲しいと言っていただける方のためにできるだけ善処したいとは考えています。現在のところ予定はない、としか今は言えないのです申し訳ないです。C85はいつも委託させていただいている「微少太陽」が欠席のため、サークル委託もありません。

遠方・多忙などビッグサイトにおいでになるのが難しい方でご希望の方はできるだけどなたかお知り合いにお願いするなどしてパンチ亭でお求めいただけると嬉しいです。購入数量の制限はいたしません。

缶バッヂなど新作も予定しています。ぜひお寄りください。よろしくぜーひー。


壁の重みでしぬ

 はい暦はやっと11月になったというのに年末の話なんか気が早いにもほどがありますね。でもしなければならないそうですあの祭典がやってくるらしいです有り難いことにまたスペースがいただけることになってしまいました…。し・か・も!
 
「壁」
 
えええー〜〜っ(O_o;;
せんせい!分不相応っすよ!言っちゃなんだが全然売れてないし!!なんかこの間の夏のとき壁サーさんの箱数えたら軽く10倍以上あったし!いえスペース余裕あると正直助かります、つかすっごく楽です。実際島のカド(お誕生席ともいう)って後ろが全然使えないしどこにもハミ出せないしでもう島中に戻してもらおうと持ち込み量大幅に減らして申告したのになぜでしょうか。いまいち基準がわかりませんね。ありがたく使わせてもらいますが。きっとスッカスカの在庫がさみしいでしょうけどもう気にしないことにしました。
なわけで冬コミC85は12月31日火曜日オオミソカ!西あ37aでお待ちしておりまーす!
出し物はまだ決まっておりません!(大威張りで言う!)
モンスターのんでがんばりまーす!よろちき哀愁!

【飲んでみた】モンスターエナジーその2リーハブグリーンティー

また飲みました。続いてはモンスターリーハブ。画像の左はじのです。

緑色の缶デザインは緑茶入りということです。モンスターに緑茶…(~_~)
コップに出してみまし…そそ想像と違う色。麦茶かビールかりんごジュースか。そんな色。わずかに泡まで立って緑茶完全にどっかいってます。

飲んでみました…薬品臭いフルーツジュース…そんな感じです。
成分表示にあるグリーンティーどこいった。カケラも感じられません。そのかわりなぜかフルーティー。リンゴと、どこかにオレンジもいる。そんな成分ゼロなのに?ケミカル感やばし。ちなみに炭酸でもありません。お茶のカテキン感も皆無です。意図がわからない飲み物。
本日の採点:大ハズレ。お金出して飲みたくはないでやんす。
続きを読む >>


calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

twitter@tsugsan

soundcloud

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 【新譜】カタオカツグミ プレゼンツ『スピンアウツ!』
    takijuso
  • CDS "KING of the SEA -English Version-"
    tsug
  • CDS "KING of the SEA -English Version-"
    エイリアス
  • PV『おもいで列車(トレイン)』
    tsug
  • ねるモン
    tsug
  • ねるモン
    ぽわそん
  • PV『おもいで列車(トレイン)』
    ツグルト
  • PV「DE10(1000番台)」公開しました
    hyo2
  • PV『おもいで列車(トレイン)』
    tsug
  • PV『おもいで列車(トレイン)』
    あかね

recent trackback

recommend

recommend

ラセンカイダン
ラセンカイダン (JUGEMレビュー »)
カタオカツグミ,片岡嗣実,Ako Atak

recommend

カタオカツグミ プレゼンツ スピンアウツ!
カタオカツグミ プレゼンツ スピンアウツ! (JUGEMレビュー »)
カタオカツグミ,片岡嗣実,ブタパンチ,ひので155,ぶちパンダ,初音ミクV3

recommend

recommend

recommend

ゴミ溜めPEACE ~let's 5 pre3~
ゴミ溜めPEACE ~let's 5 pre3~ (JUGEMレビュー »)
明坂聡美,浪川大輔,金元寿子

recommend

links

profile

書いた記事数:308 最後に更新した日:2016/12/03

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM